北海道産お刺身いか 1kg











本場・北海道函館港で水揚げされた
獲れたての味

イカの「旨味」の成分は、イカの筋肉に多く含まれると考えられています。スルメイカは日本沿岸を約1年かけて大回遊しています。スルメイカが生まれる場所は、函館からはるか南の海域です。

大きくなるまで、海の流れに沿って北上しながら小さなプランクトンやイワシなどの魚を食べて成長します。そして、函館でスルメイカ漁の解禁される6月頃には、しっかり太り充分に肉厚となったスルメイカが郡をなすという訳です。
▲初夏になると、一斉にスルメイカ漁が始まります。



自社工場だからできる、鮮度重視の
生産ライン

沖獲りされたイカは新鮮なうちにサイズ選別され、まだ生きている状態のまま-40℃で急速冷凍されます。 その後すぐに、地元にある自社工場へ運ばれカットされます。

新鮮なうちに細く切れ目を入れて一枚ずつ丁寧に薄いシートで包んでいますので、取り出しやすく小分けしてあると同時に好きな分だけ解凍でき保存も利くという訳です。工場直送だから、鮮度抜群!本場北海道・函館のいかそーめん、いか刺しはお中元ギフト、ご贈答用として大変オススメです。
▲身が厚くて新鮮な「函館沖獲りいかそうめん」は
瑞々しい食感で噛むほど甘いのが特徴です。






↑ 同梱におすすめ!いかそうめんに「特製お刺身タレ(別売)」 ↑
※リンク先でお選びいただけます。

北の街、函館から
おいしさに真心込めて

私たちはひとつひとつの仕事に誇りと責任感を持って取り組んでいます。私たちはこの街で生まれこの街のよさを全国へお届けしたくてこの仕事をしています。ほんとうにおいしい函館の味を知ってほしいからです。
私たちは食の安心・安全を
第一に考えています。

いま食材に求められているのは美味しさに加えて"安心・安全"です。トナミ食品工業の各工場では食の安全に最大の注意を払い、よりよい安心な食品をお客様にお届けすることを誓います。高いハードルを設定し管理しており、規格・基準に合ったものしか出荷しません。
とれたての新鮮な食事を活かし、新しい食文化を提案致します。



函館産の新鮮なスルメイカをカットした「いか刺し」です。
いかの街「函館の味」を、みなさまの食卓へお届けします。一枚ずつ丁寧にパッケージングしていますのでご利用の分だけ解凍しお召し上がり下さい。
販売価格 4,880円(内税)
型番 IS02

カテゴリ一覧
商品検索

















  • 当店のイカについて

  • いかそうめんの解凍方法

  • だれでも簡単!いかレシピ

  • 当店の自社工場について

2019年10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2019年11月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
…休業日

メルマガ登録

函館海鮮食材
  • 工場風景
  • 函館海鮮食材(トナミ食品工業株式会社)では一貫した製造システム、とれたての新鮮な素材を活かし、北海道は函館から地元はもちろん全国各地へ美味しい海産物を日々提供しています。特にいかそうめんは自慢の一品です。
  • トナミ本社工場
お買い物ガイド
  • *営業時間・定休日
    AM10:00〜PM5:00まで
    定休日:毎週土・日と祝日


    *お買い物ガイド
    ご注文前に確認しておきたい領収書の発行についてギフト対応について等ご案内しております。

    *よくある質問
    お買い物ガイドを見てもご不明な点がございましたらお問い合わせの前に是非こちらをご覧ください。メールでのお問い合わせよりも素早くご確認いただけます。
  • *お届けについて
    ご注文より2日以内(休日を除く)の発送を心がけております。
    時間帯指定

    *送料について

    北海道:1000円
    本州・四国・九州:1600円
    沖縄・離島:3600円
    ※クール便料金込み。
    ご好評につき、商品の合計金額1万円以上で送料無料!
    詳しくはこちらから

  • *お支払いについて
    銀行振込、代金引換、クレジットカード決済からお選びいただけます。
    銀行振込をご希望の場合は、ご入金確認後の配送となります。
    詳しくはこちらから

    当サイトについてのお問合せはこちらへどうぞ
    函館海鮮食材
    〒040-0057 北海道函館市入舟町17−15
    TEL:0138-48-2468 / FAX:0138-48-8910
    店舗運営責任者:福士雅久
    店舗連絡先:info@kaisensyokuzai.com